令和2年度文化芸術振興費補助金

子供文化芸術活動支援事業 

(劇場・音楽堂等の子供鑑賞体験支援事業)

白鳥の湖(全幕)

Swan Lake

日時:2022年

2月5日(土)15:00

2月6日(日)14:00

<全2回公演>上演時間2時間50分(休憩含む)

会場:なかのZERO 大ホール

ドラマティックなストーリーと美しい情景が人々を魅了する不朽の名作「白鳥の湖」。

美しさを極める白鳥たちの群舞、ソリストの珠玉の踊り、そしてハリウッド映画の衣装デザイナー ボブ・リングウッドによる美術・衣装デザインが物語の物語の世界を鮮やかに彩ります。伝統に磨かれた古典作品の魅力をお楽しみください。

演出・振付:三谷恭三(マリウス・プティパ、レフ・イワーノフ、テリー・ウェストモーランド版に基づく)

音楽:P.I.チャイコフスキー

美術:ボブ・リングウッド

チケット料金(税込・全席指定)

S席 11,000円、A席 7,000円、B席 3,000円

チケットについて 詳細はこちら>>

子供文化芸術支援事業(劇場・音楽堂等の子供鑑賞体験支援事業)

4歳~18歳の子供たちに無料席をご用意!

子供無料席は予定枚数を終了いたしました。

新型コロナウィルス感染症の影響下においても子供たちが文化芸術の鑑賞や体験をする機会を提供する取組として、文化庁支援のもと、子供たちのための無料席をご用意いたしました。

子供無料席の申込方法はこちら>> 

<学生席>

発売日:12月15日(水)10:00~

料金:2,000円(座席選択不可)

※当日、学生証をお持ちください。 確認する場合がございます。

 

チケットについて 詳細はこちら>>

チケット発売日

11月10日(水)10:00・・・公式ファンクラブ「牧バレエフレンズ」先行発売

11月17日(水)10:00・・・メルマガ会員先行発売

11月24日(水)10:00・・・一般発売

11月24日(水)10:00・・・子供文化芸術支援事業による子供無料席受付開始

12月15日(水)10:00・・・学生席発売

ダウンロード
swanlake.pdf
PDFファイル 1.6 MB

STORY
ものがたり

舞踏会の前日、狩りに出かけたジークフリード王子は、陽が沈む湖のほとりに舞い降りた1羽の白鳥が美しい娘に姿を変えるのを目撃する。娘は、魔術師フォン・ロットバルトの呪いによって、日が昇るあいだ、白鳥に姿を変えられてしまったオデット姫。その魔法は永遠の愛の誓いによって解けるという。二人は恋に落ちる。しかし、妃を選ぶ舞踏会当日、王子は、オデット姫に似た姿で現れたロッドバルトの娘オディールに惑わされ、彼女に愛を誓ってしまう・・・。

CAST
出 演
主 演
指揮 冨田 実里
演奏 東京オーケストラMIRAI
芸術監督 三谷恭三

※間隔を空けず通常通りの座席で販売する予定です。感染症対策をとって実施いたします。

※ご来場をご検討いただく際は、「公演会場における感染症対策、及びご来場いただくお客様へのお願い」をよくご確認ください。

「公演会場における感染症対策、及びご来場いただくお客様へのお願い」はこちら>>

※今後の状況により、公演の開催に変更が生じることもございます。ご来場前には必ず、当バレエ団WEBサイトにてご確認ください。

 

*4歳未満のお子様のご入場はご遠慮ください。お子様も一人一枚チケットをお求めください。 

*座席により舞台の一部が見にくい場合がございます。予めご了承ください。 

*やむを得ない事情により出演者等が変更になる場合がございます。 

*公演中止を除き、チケットの変更および払い戻しはいたしません。


主 催一般財団法人 牧阿佐美バレヱ団

共  催:なかのZERO指定管理者

後 援:一般社団法人 日本バレエ団連盟

子供文化芸術支援事業(劇場・音楽堂等の子供鑑賞体験支援事業)

都民芸術フェスティバル参加