ロメオとジュリエット

Romeo and Juliet

日時:2020

6月13日(土) 15:30

6月14日(日) 14:30 

 会場:文京シビックホール 大ホール
<全2回公演>上演時間 約3時間(休憩2回含む)

音楽:セルゲイ・プロコフィエフ

演出振付:アザーリ・M・プリセツキー 牧阿佐美   

美術:アレクサンドル・ワシリエフ

 


愛から死へ 命の輝きを燃やし尽くした4日間の物語

シェイクスピア作「ロメオとジュリエット」は若い二人のひたむきで一途な愛が深い感動を呼ぶ名作です。牧阿佐美バレヱ団ではシェイクスピアの原作誕生から400年目となる1995年にロシアの振付家アザーリ・M・プリセツキーと牧阿佐美演出振付によるオリジナル版の初演を果たし、以降25年間大切に踊り継いできました。プロコフィエフの甘美な中にも悲劇的な結末を予感させる音楽。綿密な時代考証を踏まえたアレクサンドル・ワシリエフによる衣装をはじめとする豪華な美術デザインが融合し、圧倒的説得力で描く悲恋の物語は、観るものの心を揺さぶるドラマティックバレエの傑作です。

チケット料金(税込・全席指定)

S席11,000円、A席8,000円、B席5,000円

S席ペア20,500円 A席ペア15,000円 B席ペア9,500円 

(ペア料金の対象は2階席のみ)

※2020年5月13日(水)10時から発売のフレンドリー席(F席)*があります

(お席は選べません)F席3,000円
チケットについて 詳細はこちら>>


※当日券のみ学生割引があります(お席は選べません。要学生証提示)。

A席4,000円 B席3,000円 

チケット発売日

2月5日(水)10:00~: 公式ファンクラブ「牧バレエフレンズ」先行発売

2月12日(水)10:00~: メルマガ会員先行発売

2月26日(水)10:00~: 一般発売

ダウンロード
牧阿佐美バレヱ団 ロメオとジュリエット チラシPDFファイル
Romeo&Juliet2020.pdf
PDFファイル 3.2 MB

STORY
ものがたり

物語はヴェローナを舞台に仇敵の間柄であるキャピュレット家とモンタギュー家の喧嘩からはじまります。キャピュレット家の舞踏会でジュリエットとモンタギュー家のロメオが出会い惹かれあいます。二人は愛を誓い、結婚式をあげるが・・・。

恋人達の語らいが美しく描かれるバルコニーシーン、対立する両家の迫力ある決闘シーンや豪奢な仮面舞踏会のシーンなど見どころ満載。

牧バレエファン熱望!8年ぶりの再演は豪華ダブルキャストの競演!

CAST
出 演
指 揮 デヴィッド・ガルフォース
演 奏 東京オーケストラMIRAI
芸術監督 三谷 恭三
マーキュシオ



*本公演は字幕つき上演となります。

*4歳未満のお子様のご入場はご遠慮ください。お子様も一人一枚チケットをお求めください。 

*座席により舞台の一部が見にくい場合がございます。予めご了承ください。 

*やむを得ない事情により出演者等が変更になる場合がございます。 

*公演中止を除き、チケットの変更および払い戻しはいたしません。


主 催:一般財団法人 牧阿佐美バレヱ団

共 催:文京シビックホール(公益財団法人文京アカデミー)

後 援:一般社団法人 日本バレエ団連盟