ローラン・プティの夕べ

Soirée Roland Petit

(新宿文化センター ダンス・プロジェクト2021参加)

ローラン・プティ没後10年を偲ぶ特別公演
プティの代表作「アルルの女」と
牧阿佐美バレヱ団のために振り付けた「デューク・エリントン・バレエ」2作品を上演

20世紀を代表する偉大な振付家ローラン・プティと牧阿佐美バレヱ団の交流は、1996年<ダンス・ヴァンテアンIV>公演での「アルルの女」(日本初演)に遡ります。

プティは牧阿佐美バレヱ団のダンサーたちの水準を高く評価し、以降数々のプティ作品日本初演を果たしてきました。2011年7月10日、突然伝えられた訃報は牧阿佐美バレヱ団を大きな悲しみで包みこみました。

「ローラン・プティの夕べ」で心をこめて氏へのオマージュを捧げます。

日時:2021年
10月9日(土)

10月10日(日)

<全2回公演>上演時間約2時間(休憩含む)

会場:新宿文化センター 会場アクセスはこちら>>

演出・振付 : ローラン・プティ

音楽 : ジョルジュ・ビゼー「アルルの女」、デューク・エリントン「デューク・エリントン・バレエ」 

振付スーパーバイザー : ルイジ・ボニーノ 

照明 : ジャン=ミッシェル・デジレ

※音楽は特別録音によるテープを使用します。

チラシは準備中です
Comming Soon

PROGRAM
プログラム
「アルルの女」
「デューク・エリントン・バレエ」
1 The Opener
2 In a Sentimental Mood/Mr.Gentle and Mr.Cool
3 Don't Get Around Much Anymore
4 Hi-Fi Fo Fums
5 Afro Bossa
6 Ad Lib on Nippon
7 Solitude
8 Mood Indigo/Dancers in Love
9 It don't mean a thing
10 Caravan
11 Sophisticated Lady: Chelsea Bridge/Satin Doll
12 Take the “A” Train

CAST
出 演
芸術監督 三谷恭三

※感染予防に対応した適切な距離を保つため、1階最前列から5列目までの座席は販売いたしません。

※ご来場をご検討いただく際は、「公演会場における感染症対策、及びご来場いただくお客様へのお願い」をよくご確認ください。

「公演会場における感染症対策、及びご来場いただくお客様へのお願い」はこちら>>

※今後の状況により、公演の開催に変更が生じることもございます。ご来場前には必ず、当バレエ団WEBサイトにてご確認ください。

 

*未就学のお子様のご入場はご遠慮ください。お子様も一人一枚チケットをお求めください。 

*座席により舞台の一部が見にくい場合がございます。予めご了承ください。 

*やむを得ない事情により出演者等が変更になる場合がございます。 

*公演中止を除き、チケットの変更および払い戻しはいたしません。


主 催 : 一般財団法人 牧阿佐美バレヱ団

後 援 : 一般社団法人 日本バレエ団連盟